☆ハレアカラ☆

2020年08月23日 10:00

Aloha\m/

いやいや。。。気付けば7月は一度もブログをアップしていなかった( ̄□ ̄;)!!

そして何ならもう8月も終わろうとしています(笑)

生徒さんからもブログを書いていないことを突っ込まれていたいので、お久しぶりになりましたが晴れて再開ですヽ( ̄▽ ̄)ノ

今日は "ハレアカラ(Haleakala)" のお話☆

これまた有名だし、ご存知の方もたくさんいらっしゃることと思います。

マウイ島にある世界最大級の休火山です。

"Haleakala Volcano(ハレアカラ火山)" と言ってマウイ島最高峰の山です。
標高は3055メートル!富士山くらいでしょうか??

標高が高いので山頂はジャケットがいるほど寒いんです( ; ゜Д゜)

そしてこの "ハレアカラ" 、ハワイ語で "太陽の家" という意味を持ちます。

以前ブログで "半神マウイ" のお話をしたのですが、そのマウイの伝説が由来となっています♪

マウイのお母さんが太陽があまりにも早く過ぎ去ってしまうのを彼にグチったんですね。

太陽があっという間に過ぎ去ると洗濯物とか乾きにくいでしょうしね、すぐ暗くなっちゃって家事なんかもやりにくかったんでしょう、きっと(´д⊂)‥

そしたら彼マウイはハレアカラの山頂で太陽を捕まえて足を岩に縛りつけて "もっとゆっくり移動しろ!" と太陽に約束させたんですって(;・ω・)

太陽に足があるのか。。。光みたいなやつですかね(笑)?

そのおかげで、それから太陽はゆっくり動くようになり昼間が長くなったそうです☆
相変わらず安定のマウイさん、さすがです!!

そんな伝説もありハワイアンたちは強力な "パワースポット" であるハレアカラを "太陽の家" と呼ぶようになったとか。

強力な "パワースポット" と言われるのも頷けるほどとても神秘的な場所でもあります。

映画 "2001年宇宙の旅" のロケ地になったことでも有名です。

というのも "Haleakala Crater(ハレアカラクレーター)" と呼ばれる直径11Km超え深さ800Mにもなるとっても広大なクレーターがあるんです。

しかも赤土だからまるで "火星" のよう☆
山頂からはマウイ島はもちろん、ハワイ島のマウナケアやマウナロア、その他遠くモロカイ島などまで見渡せるんですよ(*´∇`*)

雲が下にあるので火星のような雰囲気も重なり地球じゃないみたい!
サンライズやサンセットももちろん言葉も出ないほどの絶景を楽しむことができます。

そして何と言ってもサンセットあとの星空です☆
それはそれはもう宇宙そのもの( ☆∀☆)
自分の語彙力のなさが悲しすぎますが(´д`|||)

だって想像してみて下さい?

火星のような赤い土地、クレーターや砂の渦模様などがあって、見下ろせば雲、見上げれば無数のきらびやかな満天の星空。。。

どう??宇宙でしょう(笑)??

現に "ハレアカラ天文台" があるんです♪
ハワイ大学やアメリカ空軍が持っているんですけど、空軍が所有している高性能な望遠鏡は天体観測用ではないんですって。

色んな技術の開発もしているようですが、人工衛星やロケット、そして "宇宙船" の監視をしているらしいですーΣ(´□`;)

今年はアメリカ軍がUFOの存在を認めたなんてニュースもありましたしね。

宇宙大好きな私にはワクワク以外のなにものでもありませんが(*´∀`)♪

信じるか信じないかは あなた次第です!!

↑一応言っておきましょうね、これはね(笑)

何だか久しぶりのブログで着地点がおかしなことになってしまいましたね( ̄* ̄)

"ハレアカラ" についてのフラソングもたくさんあります。
もし耳にすることがあれば "太陽の家" の風景を思い浮かべて聞いてみて下さいね♪

それでは今日はこのへんで☆

A hui hou\m/

前のページ
☆プルメリア☆
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)